BLOG

iPhone修理9933 大牟田店
様々な情報をご案内します。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 水没復旧作業で使うコンプレッサー

水没復旧作業で使うコンプレッサー

こんにちは、大牟田でiPhone、iPadの修理を行っている9933グループです。

 

昨日はiPhoneの水没復旧作業を2回対応しました。

1日2回の水没は何気に初めてです。

機種はiPhone7とiPhoneXでした。

水没復旧作業はiPhone修理の中でも手間がかかる修理で修理時間は1台で2時間以上の長期戦になります。

作業の流れを簡単に言うと、iPhoneから取り外したメイン基盤を無水エタノールなどで洗浄し組み戻すという流れになります。

作業でiPhoneを開けた後本体に、また洗浄したメイン基盤にコンプレッサーという空圧機器を使い強力な空気で水気を飛ばす工程があるのですが。

このコンプレッサーの空気を圧縮するときの音が非常にデカいのが水没復旧作業の厄介なところです。

若干恐怖を感じるほどデカいので使うのをためらいます。

水没したiPhoneでは水没復旧作業の他にバッテリーや液晶パネルの交換が改善に必要な場合がありますが、水没復旧作業のみでiPhoneが復旧する場合も案外多いです。

 

水没でiPhoneの電源が付かなくなった場合はなるべくお早めに9933へご連絡を。

 

iPhone修理9933 大牟田店

関連記事